2019/07/17
息子が中学2年生の時に不登校になり支援をお願いして、再登校させていだだいたのが10年前の7月でした。 『再登校というスタート』は我が家の家庭教育のスタートでもありました。 息子が何故不登校になったのか最初はよくわかりませんでしたが、個別指導、家庭教育セミナーと勉強を重ねていくと徐々に理解できるようになりました。 フラストレーション(欲求不満)...
2019/07/10
息子からLineが届きました。 「仕事辞めたいんだけど」 これは気持ちですので、気持ちは受け止めます。 仕事辞めたいって誰にでもあることです。 息子がどこまで考えているのか、愚痴なのか、確認してみたいところです。 やりたいことがあるのなら、そこも聞いてみたいと考えていました。 息子「仕事辞めたいんだけど」 母「そうなんだね」 返信なしなので、...
2019/07/06
先日、娘が帰って来ました。 会社の研修に参加するにあたり課題が出て、その資料集めを手伝って欲しいということでした。 何をすればいいのか聞いてみると、子供のころの写真を出して欲しいというので一緒にアルバムを出してみました。 『人生のダイジェストシート』を作るそうです。...
2019/06/30
あんずさんは、息子さんが中学生の時に不登校になりファーストホームエデュケーション(FHE)の支援で復学されました。 息子さんは、不登校期間が1年以上でしたが復学してからは無遅刻無欠席を継続されています。 高校入試、大学入試と乗り越えて今は就活に向け頑張っているそうです。...
2019/06/21
この春、社会人になった息子は専門学校に通っていました。 学費は本人の申し出により自己負担です。 その月々の返済も、この春からスタートしています。 先日その返済について、息子の銀行口座の残高不足で引き落としができなかったお知らせ兼振り込み葉書が届きました。 その葉書を写メに撮り、1人暮らしをしている息子にLineで送りました。...
2019/06/16
お日にち決まりました! 7月27日(土) 12時より 都内で開催予定です。 『FHE親の会』は、ファーストホームエデュケーション(FHE)で支援中・卒業された保護者の皆様の集いで、関西と関東にあります。 最初に関西で会を発足してくださいました。 私も関西の会に参加し勉強させていただきました。...
2019/06/11
ブログをスタートさせていただき、記事にあたりイメージする事柄があるものだと知りました。 それは、直近のニュースであったり、身近におきた出来事であったり、お会いした方々との交流からであったり。 先日、 ご縁があり出逢えた方々とお話しさせていただきました。 共に子育てをしてきた大切な友。 そして、母親としての原点についても考えました。...
2019/06/05
考えさせられる毎日が続いています。 不登校経験のある子を持つ親として。 子供と共に社会的自立を目指してきた経験を持つ親として。 選択肢の1つである『復学支援』というシステム。 その支援を実際に受け、また家庭教育を続けてきた経験をとにかくお伝えさせていただこう。 そう改めて思います。 家庭教育の大きな第1歩...
2019/05/30
私達は支援の中で難しい専門知識をわかりやすい表現でご指導いただいてきました。 例えば、前回のブログでも触れたライフサイクル論でしたら「その年なりの成長を」と 両親連合でしたら「夫婦で方向性を合わせましょう」など、最初は誰でもわかる言葉でご指導いただきます。...
2019/05/25
爽やかなお天気が続いていますね。 先日、息子の部屋を少し整理していると履歴書のコピーが出てきました。 どうも専門学校の時にアルバイト先へ提出したものらしいのですが、志望動機.自己PRとして 「学校で身につけた知識、経験を生かしたい」 「〇〇(アルバイト先)の魅力を伝えていきたい」 「相手がどのようなコミュニケーションを求めているかがわかる」...

さらに表示する